たかお治久のプロフィール

氏名鷹尾 治久(たかお はるひさ)
住所高砂市阿弥陀町魚橋373-8
生年月日昭和39年10月21日
略歴昭和58年3月 兵庫県立西脇高等学校卒業
昭和63年3月 関西学院大学商学部卒業
昭和63年4月 鐘淵化学工業株式会社入社 (現 株式会社カネカ)
平成22年9月 高砂市議会議員 初当選
平成26年9月 高砂市議会議員 2期目当選
労働組合歴鐘渕化学労働組合(現 カネカ労働組合)
平成12年度 本社支部 執行委員
平成13・14年度 本社支部 副支部長
家族妻、長男、次男
趣味読書、旅行、スポーツ

幼少時代

1964年10月21日、加東郡滝野町(現 加東市滝野町)に、鷹尾家の次男として誕生する。
1971年4月、滝野東小学校に入学。1度も学校を休んだことがない健康児、プロ野球選手を夢見る少年だった。

【父・兄と地元の闘竜灘にて】

中学・高校時代

1977年4月、滝野中学校に入学。
1980年4月、西脇高校に入学。中学・高校も1度も学校を休むことはなかった。中学から野球部に入部し、高校3年夏の大会では、主将で3番、サードを務めた。高校最後の試合(3年夏の大会)は、高砂市民球場で涙をのんだ。

【公式試合の一場面】

予備校・大学時代

受験に失敗。1年間の浪人を選択し予備校へ通う。予備校時代に無欠席が途絶える。
1984年4月、念願の関西学院大学商学部に入学。体全身を使って闘うことに挑戦したかったので、ラグビー部に入部
した。

【関学ラグビー時代の信頼できる仲間達と】

社会人

1988年4月、鐘淵化学工業(現 カネカ)に入社。同4月、高砂工業所の総務部に配属。 従業員クラブのラグビー部に入部し活躍した。
1992年11月、東京支社に転勤し、営業を担当。東京勤務時代は、地元クラブチームでラグビーを続け、オーストラリア遠征なども経験した。
1999年4月、大阪本社に転勤。

【入社3年目、同期入社の親友と】

1999年10月、独身だったが高砂にマイホームを購入し、大阪まで通勤の日々を過ごした。
2001年4月22日、結婚。
2002年4月21日、長男 悠希くん誕生。
2009年7月5日、次男 晃成くん誕生
2009年8月、高砂工業所に転勤。

【営業時代、職場の同僚と常務を囲む会】

2016年3月、フルマラソンに初挑戦。 5時間18分46秒で無事に完走。

大切な家族

【小学生時代、天橋立(京都府)】
【2010年4月、高千穂峡(宮崎県)】
【2016年4月、結婚記念日】